乱世を駆ける 上覧武術大会

今回は上覧武術大会に少し触れてみましょう。

 

上覧武術大会とは簡単に言うと

強い敵と戦う大会

で 報酬として貴重な品々を手に入れることができます。

 

 

誰でも参加することは可能ですが…

とても強い敵と戦闘することになるので

自身を鍛え上げてから参加することをお勧めします。

 

 

 

参加は各町にいる「武天翁」から行えます。

 

 

 

 

大会には2種類ある

大会は大きく分けて

①NPCと戦う大会

②PCと戦う大会

の2種類があります。

 

 

 

①NPCと戦う大会

妙院郷にいる「大黒天」と話すことで参加可能。

 

テーマに沿った敵NPC徒党とトーナメント形式で
戦闘していく大会で常時開催しています。

敵によってはとても貴重なアイテムを落とすこともあるし
勝ち進んでいくことにより評勲を手にすることができます。

貯まった評勲高価なアイテム装備品雑貨などと交換可能です。

 

しかし参加するには7人で徒党を組むことが必須なので
参加の敷居はかなり高いものとなります。

 

 

 

 

PCと戦う大会

妙院郷にいる「試合管理人」に話しかけることで参加可能。

全国各地のプレイヤーが集まる大会で
決まった期間のみ開催している。

参加資格は特になく
一人でも参加可能ではある。

 

全国の猛者が集まってくるため勝利するのは大変難しいうえ
敵PCとの相性によっては
いくら努力しようと勝利は困難な場合もある。

が、裏を返せば

あなたが対人向きな特化なら
ろくに育っていないキャラクターでも勝利は可能です。

 

 

ですが…

 

 

なんと参加するだけでも大量の評勲を獲得できるので

負けることを厭わなければ
キャラがいくら育っていなかろうと
貴重な品々を手に入れるチャンスです。

ぼろぼろに負けようと
得る物は多い大会ですので
積極的に参加するといいでしょう。

 

「適当に参加登録して一戦だけする」

でけっこうです!
どんどん負けて
レアなアイテムを手に入れましょう!

負けた分だけ潤うはずです!

 

 

試合は3種類ほどあります。

①PC徒党同士でぶつかる強者之演

②NPCを引き連れて戦う名将之演

③特殊なルールの元戦闘する技巧之演

 

おすすめは名匠之演です。

味方にできるNPCはかなり強いので
うまく指揮できればいい試合にできるかもしれません。

 

 

なお開催期間については

⇧このように全キャラクターに対し
手紙が届きます。

別に期間中に何戦しなければならない とか
そのようなルールはありませんので
気楽に参加してもいいでしょう。

 

 

新参者の方へ

⇧のとおり

大黒天に話しかけるだけでも
課題自体は達成可能です。

無理に参加することもないので…

「あー そういう大会もあるのねー」

くらいの認識でけっこうです。

 

エンドコンテンツのひとつなので
今からさわることもないかもしれません。

 

 

退場するには
妙院郷の南門を調べること。

入場する前の町にもどることができます。

 

次回へ!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。