メダルを増やそう

南蛮遊技場の景品はそこそこいいものがそろっていますよね。

イベントなどではおしゃれ装備などが景品として並ぶこともあり
メインキャラは普段からメダルをためておくと
何かと便利なものです。

 

しかし…

メダルを増やそうにもやり方がわからない。

そんな方がいないとも限らないので
南蛮遊技場の必勝法を記しておこうと思いました。

 

 

 

…なんか必勝法って言葉
あんまり信用できませんよね。

「根気と元手と人並みの運があれば勝てる法」

とでもしましょうか!

 

 

 

根気と元手と人並みの運があれば勝てる法

用意するもの

①メダル一万枚
②根気
③運

 

①に関しては、
イベントの報酬などで
1万枚程度ならたまっているかなと
勝手に定めました。
これくらいあると安心って数字です。

この元手の1万枚がない。
って方はイベントを待つか。
ちまちま確実に貯める方法もあるので
そちらをお試しください。

 

②ボタンをぽちぽち何回も押すことになります。
根気がない方はあきらめましょう。

 

③並の運をお持ちでしたら
1時間あれば最低1万枚は集まるかと思います。
素晴らしく運がない方はやめておきましょう。

 

 

やりかた

今回は「おいちょかぶ」で
メダルを貯めましょう。

メダルは早く貯めたいので
10枚台」を利用しましょうね。

 

細かいことはともかく
やってもらうのは2つだけです。

ああ、ルールは知らなくとも大丈夫ですよ。
以下のようにやればだいたいメダルは増えます。

 

 

①この数字に賭ける

ゲームを始めると4枚のカードが出てきますよね。

出てきたカードの数字に注目です。

この数字が…
1・2・5・6・7
だったら

そのカードに全賭けしてください。
毎回です!

上の画像でいえば
1番目と2番目と4番目100枚賭けろ
ってことですね。

 

 

②カードは限界まで引く

カードをもう一枚引くか?

って聞かれることがあります。

 

毎回絶対に引いてください。

 

基本的にここで引かないと
特殊な役が成立しません。

 

 

 

以上が手順です。

 

 

 

これは何をしているの?

ひたすら大穴を狙っています

 

おいちょかぶの特殊役として

ノボリ と ノボリかぶ

というものがありまして、
最初に出てくるカードの数字が
1・2・5・6・7でないと成立しないのです。

それにすべて賭けているわけです。

 

実際にどのような役なのか
画像で見てみましょうね。

 

そうですね。

カードを3枚引いて
数字が

1・2・3

とか

5・6・7

といった具合に
階段みたいに順番に増えてるものがノボリっていう役なんですね。

 

こちらは100枚きちんと賭けていれば

メダル5000枚になります。

 

 

 

で、次に…

 

カード3枚の合計値が
且つノボリになっていれば
ノボリかぶという役になります。

 

こちらはなんとメダル2万枚にもなりますね。

 

 

 

 

メダルが手に入ったら

好きなものと交換してしまってもいいですが…

イベントの際に特別な景品が追加されることもあります。
ほしい時にメダルがないのもつまらないので
普段から少しづつ貯めておくといいかもしれません。

⇧例えば夏祭りのシーズンであれば
特別な浴衣が追加される。

 

 

根気があれば
誰でもたまります。

少しづつためておきましょう!

 

 

ちなみにですが…

私は10万枚貯めるのに
2時間ちょっとくらいかかりました…。

運がいい方ならもっと早いかも!

 

 

4 件のコメント

  • このやり方ってまだいけますかね?
    サンタ服欲しいけど大箱で1000枚しかもらえず、いっちょ増やしてみるかと

    • やれますよ!

      ただし元手が1000枚だと
      おそらく全部擦って終わると思います。
      まず元手を増やすところから始めましょう。

      詳しく説明いたしますので
      しばらくお待ちください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。