2018 09/19 陣中書付 

那古屋城合戦

武田家 対 伊賀忍

武田家優勢勝ち


那古屋城にて両軍がぶつかり合った。

多勢の武田方の圧勝かに思えたが
士気はあまり高くなく
一応の勝利を納め領国へ帰還。

戦闘時の前線の活気は無く
寄せ方・攻め方終始緩やかであった。

 

 

 

与板雪原合戦

北条家 対 浅井家

浅井家敗退


敵の出兵を抑えるためだけに攻め込んだ節が強く
ほぼ全陣浅井方が押される結果となった。

戦力不足はもちろんのこと
士気自体も低く
一定の戦果を納めると転戦・退却に至った。

この戦場に限らず
厭戦機運が高まっているかに思えた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。