刀鍛冶技能ページ・裏

刀鍛冶ページへ

殴り刀ページへ

 

刀鍛冶攻撃技能について
解説していくぞ!
どーんと任せとけ!」

 

 

張り合い

効果

敵を攻撃する!

蓄積値が貯まるし
敵にダメージも出る!

 

 

解説

「刀鍛冶で唯一
近接攻撃でありながら放出が行われない
そんな素敵な技能だ!

威力も高めなうえ
釣った敵をこれで殴ると蓄積値が増えるぞ!

 

 

 

れっつ 張り合い

①敵を釣る。

 

②釣れた敵に張り合い

 

③蓄積値がダメージ分貯まる。

 

④どんどんためてやれ!

 

 

①張り合い自体のダメージが10000以上
 ②張り合いを当てると蓄積値が10000以上
 ③その間に敵の攻撃を受けたらさらに貯まる!

つまり…

4ターンもあれば
盾をしつつ50000以上のダメージが出せるぜ!」

 

 

「・・・。

張り合い自体のダメージは攻撃力の役6.7倍。
攻撃力が1500もあれば
10000くらいのダメージは確かに出るな。

常に攻撃し続けている性質のため
生命吸収を使用しての運用が望ましいだろう。

尚、張り合い時に蓄積値は放出されない
蓄積状態も解除されない。

 

 

 

五連撃

効果

うえのとおりだ!

 

 

 

解説

「武器で五連続攻撃をするぞ!

蓄積値を放出するときは
みんなこれを使ってんだ!

いっつもだいたい36000くらい出るぞ!」

 

 

 

 

「旧ダメージキャップの影響(5000)をもろに受けて
一定値以上のダメージがでない。
そしてその一定値というのもかなり低い水準。

確かに放出する際に使えんこともないが
もっとマシなやり方があるだろう。」

 

 

 

 

拡散震撃

効果

敵5体にダメージ!

蓄積値がないと使えないぞ!

 

 

 

解説

蓄積値3000を使って
体に攻撃するぞ!

いっつも60007000くらいは出るな!」

 

 

「蓄積値3000を使用して
固定3000攻撃力の約2倍
のダメージをランダム体に与える。

攻撃力が1700くらいあれば
まぁ6500程度はでるな。

蓄積値が3000ないと技能を使用することができない。

 

発動までに蓄積値が0になった場合は
攻撃力分のダメージだけだ。」

 

 

まとめ

「腕力振れよ!
攻撃力上げろよ!
頑張れ!!!!!!!!」

 

「運用するにあたって
生命気合攻撃力防御力…
まぁすべてのステータスを高水準にする必要がある。
まずそこから難易度が高い。」

「どこかのウサギはやらないが…
獅子烈吼張り合いをループさせれば
実質物理攻撃を完封させることもできる。」

残念ながら先駆者がほぼ誰もいない
このスタイルで戦闘を行うのは
なかなか骨が折れるだろう。
自身の動きもそうだし
周りの認知度的な意味でもそうだ。

 

「助言するなら…
盾したいなら普通に刀鍛冶か鎧鍛冶やれ。
殴りたいなら武芸でもやってろ。

 

刀鍛冶ページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。