真田伝追加6 『井戸底の世界・弐』

達成条件

異界の邪神の撃破。

 

推奨ステータス

物理アタッカー

生命力 :14000
腕力  :  900
器用  :  500
魅力  :  900⇧

 

生命力 :18000⇧
魅力  :  950⇧
防御  : 1800⇧

 

それ以外

生命力 :14000⇧
主ステ :  900⇧

 

 

ボスまで

 

ボスまでは雑魚がいるのみで
片づける必要もない。

隠形薬・改を使って一気に進んでしまおう。

 

一人でもボスの許へ着けば
「所在移動」でワープできる。

 

 

 

異界の邪神

概要

普段は245の攻撃が少し痛い程度だが
6や7の「暴れ踊り」のが付くと
全員の攻撃力が凄まじくなる。

また1は全体術を連打してくるほか
邪石眼でこちらの行動阻害を図ってくる。
できるだけ早く倒したい。

 

注意することはそれくらいのもので
6と7と1さえどうにかすれば
なんとかなる敵。

 

6-7-1の順で倒すといい。

 

 

アタッカーの動き

 

とにかく「暴れ踊り」の対策を最優先。

理想としては開幕の6の行動前に
痺れ斬り」や「御太刀神息」を行い
暴れ踊りをさせることなく
倒せれば楽。
6が倒れると7が※暴れ踊りをするようになるので
そのまま7を一気に倒すととても安定する。

暴れ踊りをさせてしまった場合
相手に付与されるはレベル2のため
すぐには看破で消せない。
20~30秒程度待ってから
全体看破を入力すると丁度いい。

 

術の準備などは基本的にこない。
完全回復などもしてこないが、
3が準備無しで全体回復をし続けるので
火力のない徒党だと倒しきれない。
装備の強化や技能の育成を。

 

盾の動き

 

暴れ踊りが付いている状態で
敵の攻撃を受けると
常に6000~10000くらいの
ダメージを覚悟しなければならない。
結界を張り直したり
自身で回復を行ったりして耐えること。

が、基本的にを消せるかで
勝負が決まるため
看破役がうまく動けていないようなら
こちらで全体看破之書を使ってしまおう。

あなたが軍学武士道であれば
開幕に我武者羅勝負手
6を阻害しに行ってもいい。
徒党内でうまく打ち合わせておこう。

 

 

回復役

 

前述の通り
暴れ踊りからの攻撃が激しい。

回復役としては
普段通り回復を施すしか遣りようがない。
回復を厚めに行うこと。

味方にがついていたら
全体解呪で消した方が良い。
が付いている状態で
1の邪石眼を受けると確実に痺れる。

 

 

 

詠唱役

 

普段通り
回復役詠唱付与をし
これを維持すること。

詠唱付与が途絶えると
回復が間に合わない。

 

また敵の邪石眼がきたら
すぐに全体解呪を入力しを消すこと。
消さなければ次に邪石眼が来た時
確実に痺れてしまう。

徒党が崩れるとすれば
暴れ踊り邪石眼なので
そこだけは注意。

 

 

諸注意

黒金剛の研磨石をとるための
ノック対象。

盾役はご多分に漏れず
ここでも高めのステータスを要求される。
表記されている以上に頑張ること。
盾役は二人は欲しい。

345は致命傷になる技を持っている。
暴れ踊りがなくとも痛いので注意。

2は闘魂持ち。
倒すときには一気に倒したいが
かなり生命力が高い。

 

 

もどる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。