これからどうすればいいの!?

本日、天楼の章実装前の情報が出たわけですが…。

 

みなさま不安でいっぱいだと思います。

 

 

もちろんそうでもない方も見えるでしょうね!

そういった方はそのまま新章をお楽しみに(*’ω’*)

 

 

 

まず何が問題?

今回いろいろ不満が言われているのは主にこれのせい。

 

いやー。

これを見て不安になった方がほとんどだと思います。

 

 

この画像一枚でどれだけの人の心を抉ったでしょう?

主に以下の人たちにとどめを刺したと思います。

 

 

 

 

①前々からステータスの格差は気になっていたが
 こんなものをみんなが着るようになったらついていけない。

 というライトユーザー。

 

 

②コツコツと神秘石を黒金剛の研磨石で磨いていたのに…
又は磨くために研磨石を貯めていたのに…

 という中堅プレイヤー。

 

 

③せっかく4点(5点)神秘を使って本気装備作ったのに
また作り直しかよ…

 という廃プレイヤー。

 

 

 

以上の方々がすんごい打撃を受けたかと思います。

 

 

確かに、こんなものがあったら
今までしてきたことがバカみたいですよね。
やりきれない気持ちになるかと思います。

・黒研磨死んだー
・神秘石死亡のお知らせー

みなさまの声が聞こえてくるようです。

 

 

思えば黒金剛の研磨石は色々な方の支えとなっています。

・売ってお金にするプレイヤー
・神秘石を磨いて売るプレイヤー
・磨いた神秘を使って最強の装備を作るプレイヤー

 

ひとえに…黒研磨はロマンとなっていたわけですね。

 

それが今回の情報開示で
言っちゃえば『ゴミ』になった、と
そう感じ取れてなりませんよね。

 

 

 

 

でもちょっと待って。

 

 

 

もしかしたら全然問題ないかもしれませんよ??

 

 

 

 

ここからは私の勝手な考えですので

『もしこうだったらいいな』

程度に見ていただけたら幸い。

 

 

 

ステ9箇所あげて…だから何?

 

実際こんなステ9点ついた装備ってそんなすごい?

たしかにインパクトはありますけど

 

本質的に見るとそんな大したものじゃないと思うんですよ。

 

 

言っちゃえば…
3点神秘や4点神秘と違い…ある?

って考えます。

 

 

例えばですけど…

・知力付与や耐久付与した武芸ってすごい?
・腕力付与や属性付与した鎧鍛冶って脅威?

って思うんですよ。

 

 

 

つまり…

いくら9ヵ所に付与ついていようが

これはもう趣味でしょ。

 

 

そもそも現在でも作成可能な5点神秘石でも
趣味ってちらほら言われてるんだから
そんな気にするもんでもないと思いますよ。

 

 

その装備で何を倒すの?
ってことです。

 

皆様、画像のインパクトにやられているだけです。

 

 

 

 

入手難易度…

 

私そこまで読解力があるわけじゃないんですけど

そのまま読むと

 

 

・N上覧に新しい難易度「」「」が追加されるよ。

・群雄をある程度進めれば「護法具」交換できるよ。

 

 

掻い摘んで言えばこの2点だけですよね。

 

 

で、これがどうしたかっていうと

 

 

 

ただいまN上覧には難易度が6つあるじゃないですか。

甲・乙・丙・丁・戊・己

 

 

群雄の「己」まで進めてる方っています?

 

いたとしても極々一部ですよね。

ほんっと装備も一流で動きも一流の方々。

 

 

話を聞いた限りでは
そういうトッププレイヤーが協力し合って
運が良ければ何とか勝てる程度の難易度らしいですね。

(そもそも一般人はあたりでも難しい。)

 

 

で、ここからは推測なんですけど

 

護法具」なんてチートアイテム
そうそうプレイヤーに渡さないと思うんですよ。

 

なので

 

群雄の難易度「」をクリアしないと
交換不可なんじゃないかな、と。

 

 

現在の最高難易度である「」ですら
だいたいの人がクリアできない現状。

難易度「」なんて
しばらくは誰も攻略不可なんじゃないでしょうか?

 

つまるところ…
でかでかと画像を張ってはあったけど…

 

 

 

しばらくは誰も入手不可な性能の

装備なのではないかなと思います。

 

 

攻略されたとしても…

天楼の章終盤だとか。

 

そんな形に収まると予想してます。

 

 

そのうえで莫大な上覧ポイントが要るとかね。

 

 

 

 

 

護法具を手に入れたとして…

うまく「護法具」を手に入れたとします。

 

赤字に注目!


特定の難易度に到達すると武闘祭評勲の交換品に、装備品の付与値をランダムに変化できるアイテム「護法具」が登場します。
護法具には、頭・胴装備に使える「天地護法具」、籠手・足装備に使える「四肢護法具」、特殊・お守り装備に使える「補助護法具」があります。
同じ護法具でも、物理攻撃向けの付与値が変化する「護法・攻」、盾役向けの付与値が変化する「護法・防」などがあるので、用途に合わせた護法具を獲得し、強力な装備品を作りましょう。


 

 

ランダムに変化できるアイテム

 

 

ランダム要素らしいのですよ。

 

 

つまりこれ

+の数値が被ることもあり得るのでは?

 

 

 

例えば装備に最初から

腕力+140
器用+140
魅力+140

ってついてるとして…
ここに護法具を使うとしますよね?

 

 

で、護法具を使った結果

腕力+128
器用+140
魅力+140

 

って風になることもあり得るんじゃないでしょうか?
ステが被っちゃったわけです。

 

 


・一流の装備をして
巧緻な連携をし
難易度「辛」を攻略しました。

・そのうえで莫大なポイントを消費し
「護法具」を手に入れて装備に使用したが

・運悪く数値が被っちゃって無駄にしちゃいました☆


 

っていう形にもなり得るのではないかと思います。

 

 

つまりは

本当にやることがなくて暇なプレイヤーの終着点

ってところなのかと。

 

 

言いたいことまとめ

 

・ステ9点付与装備なんてそんな良いもんじゃない。

⇨4.5点神秘装備と大差ないんじゃない?

 

・群雄「己」ですらむずいのに「辛」クリアできるの?

⇨トッププレイヤーでも非常に困難。
一般プレイヤーでは手が届かない。

 

・ランダム要素強くて完全に趣味の領域か?

⇨ステ被ったらやり直し。

 

 

・やりやすさや手軽さを考えると
 これまで通り「黒金剛の研磨石」を駆使して
 4点5点神秘を作ることは有用と考えられる。

・っていうか9点装備作る際にも
 結局4点だか5点神秘をベースにするだろこれ。

 

これからも黒金剛の研磨石の需要はあると思います。

むしろ強まるんじゃないかってくらい。

 

 

 

今日はこのへんで!

 

 

 

 

12 件のコメント

  • その考え方が妥当でしょうね
    ですが、

    一部のブロガーにより「素人お断り」のコンテンツに位置付けられたコンテンツに

    さらに「素人お断り」のレッテル貼るのもどうかと思うんですよね

    • ちょっと他に書き方が思いつかなかったです。
      気を悪くされたらごめんなさい。

      っていうのも

      N上覧の群雄に関しては
      甲すらあまりクリアしている人がいない印象ですし
      (挑戦していないだけ?)

      私自身も挑戦しましたが
      とても初心者さんが気軽に挑戦できる難易度ではないな、と
      そう思ってこう書かせていただきました。

      っていうかこれ挑戦してふてくされましたもん。
      「なにこの難易度?むずすぎ」って。

      「初心者の方のチャレンジ精神を奪うのか!?」
      って言われたらそこはごめんなさいですけど…。

      お供も連れていけるようになって
      これ楽になるとは思えないんですよね。

      結局は特化縛りにお供縛りが加わって
      さらに嫌な場所になる気がしてならんです。

      初心者さんが「目標」として
      ここを目指すのはいいですが
      安易に参加して、
      嫌な気持ちにはなってほしくないなって考えて
      こういう書き方になってしましました。

  • 極端な画像を載せた運営がアホだなーって感じです。
    実際の所は廃の人が超絶突き詰めて到達できる領域の装備なんでしょうけど、
    いきなりあんなの見せられたら「当然のようにこんな装備できちゃうの?!」と思う人が多そう。

    個人的には、ステに直結させられる「称号」がいかがなものかと思いました。
    自分に向かないことでもステ上げるためにイヤイヤやらないとダメなのかいと。
    称号は単に見栄程度でもよかったんだけどなー。

    あと新ダンジョンについてまるで触れられていないのと気になります。
    なくて残念なのはそうなのですが、
    新ダンジョン開発するほどの予算もないんかいって思えちゃって。

    • ですよねー
      何もあんなガチガチの掲載しなくても…

      ほんといかがなものかですよ。
      ステ上昇とかいらんです。
      名誉のみにすりゃよかったのに。

      新ダンジョンはまー
      もうこの時期に何も情報なかったら
      なーんもないんでしょうね

      チャレンジダンジョンで信貴山とかが
      もしかしたらくるかなーとは思ってますが。

  • 初です。
    いつも参考にさせていただいてます。

    無印より始め伊達家実装のあたりでやめて昨年の10月に戻ってきていきなりの新章発表で不安を感じている中で

    さらに追い討ちのような詳細発表だったのですが大将さんの記事でだいぶ楽観できるようになりました。

    確かに無意味ではないにしろ物理アタッカーに知力や回復職に腕力等、冷静になれば重要ではないですね。

    実装されてのお楽しみ程度に捉え、期待せず新章を待つことにします。

    今後も更新楽しみにしています。

    • はいどうもこんばんは!
      おかえりなさい!

      はい。期待してるとロクなことないですからねー
      のんびり待つのがよろしいかと思います。

      私には不安を和らげるくらいしかできませんが
      よかったらゆっくりしていってください。

  • こんちはー

    書いてある通り鍛冶に知力付与しても効果を実感する事は無いでしょうし、武芸に耐久や知力があっても少しタフになるのと沈黙が使えるようになるだけで必須ではありませんね

    廃コンテンツであるのは分かるのですが、この上覧の報酬を無視したとして今度は逆に「何すればいいの?」ってなるような気がするんですよねぇ

    それぞれ感じ方があると思うので「築城」の内容次第では引退をする方も少しは減るかも?w

    • こんちは~!

      まぁ合戦やれってことなんでしょうね。
      鹵獲物資だのなんだの言ってますからw
      対人も上覧も嫌いな人はどうすりゃいいんでしょうねこれは…。

      ほんと築城次第なとこありますよね。

      おっしゃられる通り、これの出来如何で
      プレイヤーの進退が決定するとみていいでしょうなあ。

      どうなるかなぁ…

  • 上覧で9点付与装備を目指すためには、その前提条件として3点神秘装備が必要になる。
    という理解でよろしいでしょうか?

    • まだその辺りは推測の域を出ていないので確かなことは申せません…。

      ただ「あった方が良い」とは思いますよ。

      ただついでに言うと…
      9点装備を作れるくらいの環境にあるなら、
      2キャラ分の装備を作った方が良いんじゃないかと思いますよ。
      (4点装備と5点装備)

  • 9点装備は正直はなから諦めてます。
    それより先生、同時に発表された天楼セット・壱・弐は買うべきでしょうか?
    こちらを買うべきか買わぬべきか日々心を焼かれております。
    ぜひ、ウサギちゃん達の寸劇で買うべきかどうかご指南ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。