⑤敵城を攻めてみよう!

準備が整ったら…

メニューの「敵城攻撃」を選ぶと
敵城の一覧が表示されます。

□ボタンで詳細が見られますので
攻める際に参考にしましょう!

 

○ボタンを押すと戦闘マップへ移動します!

 

 

 

戦闘マップへ!

敵の城を攻めます!

こちらが兵士を配置するまでは
何も起こりません。
どこから攻めるかをじっくり考えましょう。

 

またこの時点でなら
ノーリスクで退却することができます!

とても攻め落とせそうになかったら
一旦退くのも戦略です。

 

 

開戦!

兵士を配置したので戦闘開始です!

 

基本的に
攻める際はまとまった兵力を出しましょう。

ちょびちょび兵士を出していると
各個撃破されてしまいます。

 

今回は
盾兵 × 1
雑兵 × 3

を配置してみました。

 

 

あっという間に敵詰所を落とし
門まで来ました!

 

 

そしてあっという間に天守へ!

我が方の勝利です!!

 

 

勝利条件は?

・敵の天守を落とす。

もしくは

・敵の要害を50%撃破。

です。

 

だいたい天守を落とすことになりますけどね!

 

 

 

 

 

「いよいよ敵城攻めだ!
みなのもの!かかるぞー!

雑兵 × 10

で攻めるぞ!!いけー!!」

 

 

「おい、ちょっとまーーー」

 

「雑兵おおぉぉ!?」

 

 

「て、敵の詰所が爆発しただと!?
俺の兵士は!?どぅした!?」

 

「…詰所を破壊すると
火薬が爆発することがある。
これはランダム要素ではなく
マップによって固定だ。」

 

「なんだよ!

兵士をまとめて置けって言うから
雑兵たんまり送り込んだんだろうが!!」

 

「待てって言ったろうが。

兵士をまとめて送り出すのはかなり有効だが
爆発のせいで全滅する恐れがある。

だから詰所を初めて攻撃する際は
盾×1 雑兵×3くらいで様子見するのがいいぞ。」

 

 

「ちょびちょび兵士を出すのは
ダメなんじゃねーのか?」

 

「火薬の有無を抑えるのには
非常に有効だ。

兵士をたんまり出すのは
火薬の脅威がなくなってからだ。

 

「火薬厄介だなー。

…あ、ちなみに。

 

兵士を一気に出したほうがいい理由は?」

 

 

 

「盾兵が攻撃を全部引き付けてくれてる
のはわかるな?

盾兵の生命が残っている間に
どれだけこちらが攻撃を行えるか?

が攻城のミソだ。

盾兵がしっかり防いでくれてるのに
その間に兵士が手元で遊んでたら
もったいないだろ?」

 

 

「なるほどなー。
言ってみれば…

鎧鍛冶が攻撃防いでいるときに。
武芸×2で殴るのがいいか?
武芸×6で殴るのがいいか?

っていう感じよな。」

 

「そういうこと。
まとめると…

・火薬が脅威であれば
少人数出撃させて爆発させる。

・火薬がないのであれば
全員出撃させる。

こういうことだ。」

 

「さらに言うと…
攻城は盾兵が最重要だ。

雑兵・槍兵・攻城兵を配置するときは
かならず盾兵もセットで配置しろ。

 

「火薬に気を付けるだの
盾兵は重要だの。

頭を使うのはいやなんだよなー。
俺にはむいてねーよ…。」

 

「ーー話は変わるが…
期間限定の討伐任務もある。

実装間もない今の期間は
『政宗城』が攻略対象になっている。

攻略報酬として
なかなか面白いものが設定されているようだ。」

 

「?
それがどーした?」

 

「今後
『かんなの城!!』みたいなのが追加されて
攻略報酬として特殊グラの装備とかも
実装されるかもな。
さらにはかんなを家臣としてだせるように
なったりするかも?」

 

「!!!!!」

 

「おれっ!がんばる!!!
頑張って!!
かんなちゃんを家臣にするっ!!!!!」

 

「(すげーちょろい)」

 

 

 

 

もどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。