⑧人の城を攻めてみよう!(配置編)

兵士はどう置く?

対人戦ともなると
兵士の配置がとても重要になってきます。

敵の防衛施設や火薬の配置次第で
柔軟に対応していこう!

 

攻めても大丈夫…?

築城で攻められても
今のところデメリットは薄い。

物資などが奪われてしまうが…
自然に手に入るものだし
アイテムで奪取を防ぐこともできる。

称号獲得のためにも
むしろ攻められてうれしい人の方が多い。

合戦での対人戦を苦手に思う人も
気軽に築城での対人戦を楽しもう!

 

 

 

 

 

「編成できたぞーー!!
で、どうやって配置しよう??」

 

「攻めるにあたって
基本的に3つの段階を踏む。

①壁を壊す
②敵兵を倒す
③天守を落とす

この流れで兵士を配置すればいい。」

 

「っていわれてもなぁ…。
具体的にどう置けばいいんだ?」

 

「実際にやってみるか。
こういう流れだ。」

 

①壁を壊す

手薄なところにめがけて
攻城兵を配置し、壁を壊す。

近くに貯蔵施設や防衛施設がある場合
盾兵と雑兵で先に壊しておくといい。

 

 

②敵兵を倒す

壁を壊すと敵兵が出撃してくる。

盾兵で敵兵を引き付けてから
槍兵陰陽兵などで殲滅しよう。

※敵の陰陽兵の攻撃範囲に
雑兵や槍兵が入らないように注意!

 

③天守を落とす

残った兵力を投入して
天守を一気に落とす!!

簡単だね!!!

 

 

「おー!
こう見ると対人戦も楽しそうだな!!!」

 

「防衛施設のレベルも
みんなまだまだ上がってないしな。

適切な配置さえすれば
なんとか落とせる城ばかりだぞ。」

 

「適切な配置か!
……ふははっ!!」

 

「なんだ…急に笑い出して…。」

 

「この俺様を城主とした奴は
誰だかしらんが…。まさに適切な配置よ!!

ここから全国のプレイヤーの城を攻めっ!!
全てを攻め落としっっ!!

俺が天下人じゃあ!!
はっはっはっはっは!!!」

 

「…ところで。
勝手に人様の城攻めたりして…
なんか文句言われたりしねぇかな?

反撃とかされない??」

 

「気弱な天下人もいたもんだな…。」

 

 

戻る

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。